とりあえず魚の買い付けに行ってみた② 伊崎漁港の夕市 うごめくウニ! 吸いつくタコ!

買い付け企画第二弾は、伊崎(福岡市中央区)のおさかな夕市

毎週土曜14時55分から伊崎漁港で行われるこの夕市、ヤフオク!ドームをバックに、雨でも濡れずに新鮮なお魚が買えます。

早起きしなくて良いから楽!

開始前から凄い活気

夕市の開始は14時55分ですが、その前から続々と買い物客で賑わいます。

その様子は、カメラを忘れたのでHPでどうぞ。

HPより写真拝借

ウニやタコがまだ生きている

本当に獲れたてのようで、ウニやタコがまだウネウネと生きています

ウニ、コノシロ、タコを買いました。

ウニ
コノシロ(しばらくイワシだと思っていましたが、後日コノシロだとわかりました。。)
タコ

水揚げされたばかりの魚介をそのまま売るというのが、普通の鮮魚店では味わえないワクワクがあって楽しかった!

売り場が少し雑な感じなのもいい。

福岡市はこれといった観光地が少ないけれども、ひょっとしたら、この伊崎のおさかな夕市、実は福岡観光にもってこいじゃないかしら。

次は、これを捌いてみます!

すきやばし さぶろー

この記事と同じテーマ「とりあえず魚の買い付けに行ってみた」の記事をまとめて読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。